使い方は簡単?そもそも育毛剤ってどうやって使うの?

薄毛に効果ありとの、話題の育毛剤「花蘭咲(からんさ)」の使い方をご紹介しますね。

 

花蘭咲(からんさ)で効果を実感するには、正しい使い方をしなくてはいけません。

 

 

<花蘭咲(からんさ)の基本の使い方>

 

1.しっかりと髪を洗ってください。

 

2.頭皮が少し湿っているかなという程度になるまで、タオルなどで髪の水分をとってください。

 

3.薄毛が気になる部分に5プッシュ程度の花蘭咲(からんさ)を付けます。

 

4.指の腹を使って、頭皮に花蘭咲(からんさ)を揉みこむようにイメージしながら、マッサージをします。時間は2分程度でOKです。

 

3番と4番の工程を繰り返し4〜5回程度行って、しっかりと頭皮に花蘭咲(からんさ)を浸透させましょう。
こうして文章を読んでいると、なんだか面倒な感じがするかもしれませんが、実際やってみると、とっても簡単なんですよ。

 

 

<効果的な使い方>

 

花蘭咲(からんさ)の効果をさらにアップさせられる方法、それは、花蘭咲(からんさ)を使うのはいつかということです。髪を洗ってからなので、お風呂から出てする方が多いようです。
ですが、実は、お風呂の中で使う方がいいんです!

 

お風呂の中は、とても温かく、毛穴も開いている状態ですよね。その時に、花蘭咲(からんさ)を頭皮につけてマッサージを行うことで、成分が浸透しやすくなるんです。お風呂から出てしまうと、寒い季節だと、すぐに毛穴も閉じてしまいます。マッサージをすればある程度は浸透していきますが、やはり、毛穴が開いている時の方が、成分も入りやすくなるのはイメージできますよね。

 

バスタイムに行うので、湯ざめする心配もありませんし、お風呂を出てから使うよりも、毎日使う習慣づけがしやすいと思います。

 

 

花蘭咲(からんさ)の効果を実感できるまでには、個人差があります。それはどんな育毛剤でも同じですよね。毎日、継続して使い続けることが重要なんです。使う間隔をあけてしまうと、当然効果が現れるまでには時間がかかってしまうということを、おぼえておいてくださいね。

 

この育毛剤を使う時の注意点としては、

 

・刺激を感じたら、すぐに使用をやめて皮膚科を受診する
・目や口に入ってしまったら、すぐに洗い流す
・使用する前には軽く振るようにする
・他社製品との併用は禁止

 

などがあげられます。

 

花蘭咲(からんさ)は使い方もとても簡単ですし、毎日のバスタイムのお伴と考えて、習慣づけるようにしてくださいね。